リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間 【高野 登】

「クレド」の話題が出て、久々に読み返したくなりました。

クレド関連情報

この本を読んで、リッツ・カールトンのホスピタリティの高さに感動し、
自分自身も関わってみたくなったのは事実。

「いかに“感動”を提供できるかがプロの仕事」だなんて、なかなか
言えませんよね~ まずは私もサービスを受けてみたい!

ホテル業界関連の人だけでなく、どんな形にせよ人と接する機会
のある人にはオススメしたい1冊です。

基本のスキルは押さえつつも、何より気持ちを込めて相手を想う
ことが大切。「愛」ですね!

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

関連本?としてコチラ↓も読みましたが、1冊目なら高野さんの本
の方が私はオススメです(^^♪

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと
[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-15 10:48 | オススメ本・映画・舞台 | Trackback | Comments(2)

答えは1つじゃない筈だ!

珍しく、ちょっと真面目な話。

ここ最近「我ながら心がほぐれてきたな」って思うとともに、日本の国語教育は
変だと改めて思いました。

何故そんなことを思ったかと言うと、私は中学校と高校の国語の教員免許を
持っているのですが、教育実習を経験して「国語教師は私には無理だーっ」と
感じた時の気持ちと原因を思い出したからです。

無理だと感じた原因は、現代国語(通称「現国」)の読解問題。
いわゆる「◎◎さんは、この時どのように感じたでしょうか?」的な問題です。

どうして、あの解答はいつも1つしかないのか!?

明らかに間違っている解答は×だけど、もっと自由な発想や感じ方があっても
良い筈なのに!

実際、生徒達から「なるほどー!」とか「うわ~、その考え方も素敵だなぁ!」と
思う答えが出てきて、それがマニュアルの解答と異なっていても、絶対違うと
言い切れる自信もなかったし、そもそも間違っているのかどうかも分からない
からOKを出したい気持ちになっちゃったんです。そうなると、もう五里霧中...

当時は数学も結構得意だったので(文系なのに異色な組み合わせですねっ)、
「数学教師なら解答も1つでやりやすかったのにーっ」と悩んだものです(>_<)

教育実習での様々な体験(ちょうど文化祭の時期にもかぶって楽しかった~)や、
先生方や生徒達との交流はメチャクチャ楽しくて、正直「先生になりたい!」とも
思ったけれど、あの、答えが1つしか許されない仕組みに納得がゆかず、国語
教師は諦めちゃいました。

あの時の選択は今でも後悔していないし、多少なりとも社会や人にもまれて、
素敵な出会いもあって、それで今、改めて振り返れる訳だから、私としてはOK。
その上で、今ならもう少し柔軟な対応が取れるかもって思えるようになったから、
これまたOK(^^)

だからかな、「先生も良いな♪」ってまた思い始めました。
ただ、もう少し柔らかな心のひだを大切にできるような形で関わりたいなぁ。

直近の目標は、勤務先でメンタルヘルスの啓蒙活動に力を入れること。
その関係で、原稿を書いたり、今後研修を行ったり。まずはそこから第一歩を!

ちなみにこの年齢になっても、まだまだやりたいことがたくさんあって、方向性も
決めきれなくて、上下左右を見回してキョロキョロしているのに、当時もっと若造
だった私が生徒達に人生のウンチクをたれていたのは申し訳なかったなぁ(^^;

まだまだ若造ですなぁ、私も。
ま、若造でいたいんだけど(笑)
[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-14 23:56 | 研修・教育 | Trackback | Comments(2)

名曲盛りだくさんCD♪

Naoに洋楽の名曲盛りだくさんCDを作ってもらっちゃいました。

111曲も入っていて、洋楽ビギナーの私はすっごく嬉しい(*^_^*)
その上、とっても綺麗なお花のラベルまで付けてもらって感激です!

今夜はゆったり上から聴いてみたよ。

初めて聴く曲はもちろん多いけれど、懐かしい曲や、私の思い出と
繋がる曲もたくさん入っていて、「うわぁ~!」って思いました。

ちなみに今日の気分は、Vanessa Williams のこの曲↓でした♪

Save The Best For Last

Nao、Thank you so much!
[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-14 22:16 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ゆるめな感じ

今日は定時ダッシュでオフィスを出て、もーさんに教わった 「書遊」 へタクシーでGo!

18時でクローズしちゃうので、とにかくダッシュ! ダッシュ!
タクシーのおじさまがフレンドリーな人だったので、タクシータイムも良い感じに味って♪

初めて行った「書遊」は、ひぇぇぇぇ、これは凄いっ!
広くて品揃えも豊富! 店員さんもなかなかの通っぷり!
もーさん、教えてくれて感謝!

1人興奮気味で、なのにお店に入った途端、「蛍の光」が...(;_;)
投げ込むように必要なものを買って、また今度、休日にゆっくり来ようと誓ったのでした。

今日慌てて書道専門店へ行った訳は、週末の結婚式へのお祝いの書を書きたかった
から。良い感じの色紙も見つけたので、帰ってワクワク書いたのでした。

ついでに?、何となく頭に思い浮かんだのも書いちゃおうと思って、書いたのがコチラ↓
c0144488_1261842.jpg
c0144488_1263968.jpg


かな~りゆるめな感じ(^^;
でも、今日はそんな気分だったので、ま、いっか♪

「ゆるゆると」の方は、ずぅーっと体中に力を入れっぱなしのボスにあげようかな。
見ているだけで大変だなぁと思うので、こんな気の抜けたプチ色紙を見たら、いい感じに
力も抜けるかも?
でも見た途端、怒られたりして。その可能性はあり得るっ。まぁ、その時はその時か(^^;

「ときどきよそみ」の方は、円形状に書いてみたくて。
また黒猫ちゃんが可愛くて、ついつい。これは自分宛だなって思いました。ふふふ。
それにしても、ちょっとバランス悪いね。あと、もうちょっと流れも出したかったなぁ。

書いてて思うけれど、「おっ、我ながらイケてる!」と思う作品は、まだなかなか書けない。
でも、その中でも、すごく気持ちにフィットした時は良い感じに書けてるなって思います。

この前の「挑」と今回の「ゆるゆると」は、気持ち良く書けて、気持ち良く仕上がった感じ。
稀にそうゆうのが生まれてくると、また「書きたい!」って思っちゃうのです。

まだまだ精進。基本を極める修行の道。
それでいて、型を意識しすぎず、気持ちの流れに沿うように書きたい。

うーん、奥深くて難しい! でも、楽しい!
[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-13 00:18 | 書道・ボランティア教室 | Trackback | Comments(2)

筆跡診断士さんに診てもらったよ

SNSの「GREE」で仲良くなった筆跡診断士さんが、週末に書いた数点を診て、
私の人間像を診断してくださいました!

------- ↓ -------

決して頑固じゃなく素直な姿勢なのに、一本シャンと通った芯の持ち主です。
何事でも、取り組んだ事は最後まできちんとやり遂げる誠実さ、包容力、
社会性を持っていて、これから益々順調に発展していく明るい未来が見えました。

久々に胸のすくような字を診せてもらえて、幸せな気分になりました~♪

------- ↑ -------

嬉しくなるような素敵な結果にホクホク(*^_^*)
「素直でありながら芯を通して」は、今、一番欲しい言葉でした。嬉しいな(*^。^*)
[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-12 00:27 | 書道・ボランティア教室 | Trackback | Comments(0)

京抹茶味の歯磨き粉

ドンキホーテで30種類も出てるんだって!
京抹茶味を借りたら、後味が甘かった~(*^_^*)
c0144488_0163423.jpg

[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-12 00:16 | 徒然なること | Trackback | Comments(0)

フォーカシング・ワークの初体験

わたくしもカウンセラーの卵でありながら、このブログでカウンセリングのことを
まだ全然書いてなかった(>_<)

こ、これはいけないっ!

と言うことで、今日は月1のフォーカシング勉強会でワークを初体験してきたので、
そのことについて書きます(^^)

「フォーカシング」は、いわゆる話し手(フォーカサー)の語る「内容」にではなく、
「フェルトセンス」と呼ばれる「言葉になる以前の身体で感じられる実感」に着目し、
その「感じられる意味感覚」と優しく丁寧に関わり合いながら、フォーカサーととも
に気持ちを掘り下げ、問題解決の糸口を掴む作業過程となります。

こんな風に説明すると分かりづらいのですが、噛み砕いて言えば、相談内容を
具体的に話して問題解決を目指す方法ではなく、その時身体が感じている感覚
に注意を向けて、それに触れながら考えることによって、何となくスッキリしない
気持ちの根源を見つけて解決の糸口も見つける、みたいな感じです。

つまりフォーカシングだと「仕事に行きたくなくて...」みたいに具体的な話をする
必要はなくて、「胸がモヤモヤして...」という話題から「モヤモヤ」について一緒
に触れてゆく流れとなります。

今日は勉強会3回目で、初めて仲間同士のグループ・ワークがありました。
1セッション5分で、順番にフォーカサー(話し手)とリスナー(聴き手)を体験して
ゆくのですが、正直ナメてた! 5分くらいだから、劇的な変化はないだろうって。

全部が全部ではありませんが、5分で劇的でした。ホントすごい!

何がすごいって、その場の空気の動きとか感情の波などは何となく感じるのです
が、一般的なカウンセリングみたいに問題となる話の内容は全然見えないのに、
フォーカサー自身が自分で問題に気付いて、スッキリしちゃうところ。

なんでだろう? 不思議だなぁ。

私はタイムアップで今回フォーカサー役はできなかったのですが、リスナー役を
体験した時、フォーカサー役の方に寄り添っていったら、ご本人が3分くらいで
スッキリしちゃって、私とのセッションが気持ち良かったと喜んでくださいました。

私も気持ち良かったから結果オーライなのですが、あまりの奥深さに謎も多くて。
これは次回以降に、また感じて、学んでゆきたいと思います。

フォーカシング、恐るべし!
[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-11 23:18 | カウンセリング | Trackback | Comments(2)

自転車盗られてた!?

知らない間に自転車が盗られていて、その自転車が今日返ってきました(^^;

どうやら昨日持って行かれたらしく、駅前で発見されて実家に連絡が入り、
妹経由で私に連絡が。盗られたことすら気付いてなかったのでビックリした!

2年くらい前も駐車場に置いていたのに持って行かれて、また今回も同じく
持って行かれて、その間に空き巣にも入られているので、このマンションって、
もしかしてヤバい!?

しかし、知らない間になくなったものが知らない間に返ってくるなんて...
ちょっとおかしかったです。ぷぷぷ(*^。^*)
[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-11 22:38 | 徒然なること | Trackback | Comments(0)

一期一会なカプチーノ☆彡

雨の朝だけど、とってもハッピーな出来事が!

「一期一会」なカプチーノをいただきました。
メッチャ嬉しい。朝から幸せだ~(*^_^*)

BARISTA'S STILE(一期一会)

c0144488_903933.jpg

[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-11 08:50 | 出会いの連鎖・心の交流 | Trackback | Comments(0)

サボテンとスキーヤー

Afternoon Tea で見つけたキュートなスキーヤー(*^_^*)

「あぁぁ、私を見つめてこっちに滑ってくる~」と勝手に感じて、ついつい
手に取ってしまった(^^; ブリキ製でユラユラしてて、ホント可愛いの。

早速、オフィスのデスクで滑らせてみました。サボテンの横をスイッと♪

よくよく考えたら、サボテンとスキーヤーって、季節柄ミスマッチですね。
でも、和むからアリかな(^^♪
c0144488_22531436.jpg

[PR]
# by kazuyo_choco | 2007-12-10 22:57 | 徒然なること | Trackback | Comments(0)