<   2017年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ついに、シンガポールお土産のド定番「メリッサ雑貨」さんへ☆

シンガポールのガイドブックなどに絶対掲載されているお土産
ショップのド定番 「メリッサ雑貨」 さん。

いつか行ってみようと思いつつ、ズルズル行っていなかったの
で、今日ついに、Mandarin Gallery まで行ってきました!

日本人オーナーのお店だけあって、日本人のツボをよく心得て
らっしゃる品揃え、そして、サービス。旅行者でいっぱいでし
たが、シンガポール在住の日本人も多いように見えました。

可愛い商品がたくさんあったので、また、のぞきに行ってみた
いなと思います♪

ちなみに、在住者はポイントカードも無料で作ってもらえます。
そして、初回はクリアファイルもプレゼントしてくださいます。
可愛くて、更に、テンションが上がっちゃいました♪

夕食を食べた後は、紀伊國屋さんに寄って、集めている写真集
のバンコク版を見つけたので、迷わずゲット(*^▽^*)

ステキなお買いものタイムとなりました~☆
c0144488_21123426.jpg
c0144488_21123865.jpg
c0144488_21124168.jpg
c0144488_21124517.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2017-06-11 21:16 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)

絶景レストラン「四川豆花飯荘」さんへ再び!

お友達のご指名で、美味しい麻婆豆腐を食べに 「四川豆花飯荘」
さんへ再び、行ってまいりました!

麻婆豆腐は大好きだし、四川料理も大好きなので、喜んで~♪

前回は旦那さんと二人だったので、あまり品数をオーダーできな
かったけれど(「小」でもサイズが大きくて、今回四名でも全品
「小」でした)、四名なら色々と楽しめます。

よだれ鶏や担々麺、飲茶など、どれも美味しくて、大満足のラン
チとなりました。ここの麻婆豆腐はやっぱり美味しい! コクが
あって、辛いけれどクセになる、好きなお味です(#^.^#)

レストランは UOB Plaza 1 の 60階に入っているので、景色も
絶景! それでいて、(今回はお酒を飲まなかったこともあるで
しょうが)お値段も高くない。オススメです☆
c0144488_13333308.jpg
c0144488_13333684.jpg
c0144488_13334084.jpg
c0144488_13334452.jpg
c0144488_13335241.jpg
c0144488_13335621.jpg
c0144488_13340431.jpg
c0144488_13340883.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2017-06-10 21:31 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)

一ヶ月、サポートしてくれてありがとう!

営業サポートの同僚が一ヶ月、日本へホームステイしに行くこと
となったのが先月。

その間のピンチヒッターして、彼女の弟くんがアルバイトに来て
くれました。ちょうど徴兵待ちのタイミングで時間があったと
いうことですが、姉の言いつけを守り、毎日マジメに通ってくれ
て、本当に可愛い弟くんです。

その弟くんの勤務も、今日が最後。

おとなしくて優しい子だったので(私はランチに行けないことが
多いので、時々、パンやお菓子もくれました)、来週から会えな
いと思うと寂しいなぁ...

最後は、心ばかりのプレゼントを渡して、一緒に記念写真を撮り
ました。この一ヶ月、サポートしてくれて本当にありがとう!

ちなみに写真のお菓子は、別の同僚が買ってきてくれたもので、
まわりはフランスパンみたいな硬さがありながら、中にとろとろ
クリームが満載入っていて(あたたかい)、食べながら、全員が
手がべちょべちょの惨劇になるという代物でした(笑)

弟くんに 「最終日にゼヒ」 と持って行って、やんわり断られて
いました。そのあたり、若者はハッキリしております。そこも、
可愛いな~☆
(シンガポーリアンは若者でなくても、ハッキリしていますが)

私はアップルシナモン味をいただいたのですが、注意して食べた
つもりなのに、やっぱり手がべちょべちょになりましたっ。でも、
美味しかったです(#^^#) ご馳走さまでした!
c0144488_13262754.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2017-06-09 22:25 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)

すき焼きをいただきに「桜坂」さんへ!

前回、初めて Greenwood Avenue へ行った際、たまたま見つけた
お鍋の 「桜坂」 さん。

ネットで調べてみると、正統派フレンチのシェフが美味しいスープ
のお鍋を食べさせてくださる様子。更に、すき焼きもあるみたい!

という訳で、「TreeTop Walk」 トレイルで疲れた身体を癒すべく、
直前に予約して、行ってみました。

すき焼きのコースは二人で SGD150.00++ということで、シンガポー
ルではものすごく高くはないけれど、お手軽でもない価格設定。
でも、今日はすき焼き気分で来たので、初志貫徹で、すき焼きコー
スをオーダー(#^^#)

コースは最初、牛肉の石焼(温泉卵をつけて食べるタイプ)から
スタート。これが、美味しい~!

そして本丸、すき焼き登場! お肉がたっぷり&とっても美し~!
生卵も濃厚で、お肉も脂が乗っていて、途中でギブアップしそうな
ほどにお腹いっぱいとなりました。

ごはんかおうどんが選べるので、旦那さんはごはんを、私はおうど
んを選びました。おうどんは最後に御出汁に入れて、すき焼き風味
でいただきました。大満足☆

お腹いっぱいになった後は、デザートのカキ氷が出てきます。

旦那さんはユズ、私は北海道ミルクを選びましたが、どちらも志向
が凝らしてあって、これまたすごく美味しかったです! 至福~☆

結果的に、このお値段は決して高くない、素晴らしいコースだと思
いました。すき焼きが食べたくなったら、また来ちゃうと思います。

お食事後は、前回同様、並びのグロッサリーへ行って、ヨーグルト
とシードルを買って帰りました。普段だと買わないお値段だけれど、
こうゆう所へ来ると、ついついテンションが上がって買っちゃうの
は何故でしょうかね~(#^.^#)
c0144488_21370545.jpg
c0144488_21370973.jpg
c0144488_21371522.jpg
c0144488_21371911.jpg
c0144488_21372300.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2017-06-03 22:35 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)

「MacRitchie TreeTop Walk」で人の優しさに触れる(#^^#)

シンガポールで一番高いところにあるという、MacRitchie(マク
リッチ貯水池)の Central Catchment Nature Reserve の吊り橋
「TreeTop Walk」 へ行ってきました!

事前に調べたところ、結構な距離のコースで、吊り橋は逆走不可
な上にゴールではない為、最初は元気でも後半にバテそうな様子。
運動不足な自分を過信せず、できるだけショートコースで目指し
たいと思い、今回は計画しました。

Venus Drive の駐車場奥からトレイルをスタートするのが一番
距離が短くてシンプルなコースでしたが、そこから吊り橋までも
数キロある為、更にネットで仕入れたショートカット情報をもと
に、タクシーで Venus Drive を経由して、更に Island Club Rd
の突当り(=ゴルフ場の入口)まで向かいました。

が、ここに落とし穴が...

辺鄙な所でタクシーを降りたので、ネットが上手く繋がらず、
トレイルへの合流口が分からないっ(+o+) 事前に調べていた地図
も細かな点がなくて(緑ばっかりだし)、いきなり右往左往して
しまいました。

そんな時、前方からトレイル終わりと思われる二人組の女性が!

神の使いと思い、入口を聞いたところ、快く教えてくれました。
ただ、その入口が本当に小さくて分かりづらくて、「ここで合っ
ているのか!?」 と不安になっていたところ、先ほどの女性が
走って戻ってきてくださって、「私も迷ったから」 と言って、
合流地点まで連れて行ってくださいました。本当に有り難く、
感謝してもしきれません(;_;)

なのに、テンパっていた私は、うっかりお名前を聞きそびれて
しまって(彼女もすぐに走り去ってしまったので)、今、後悔の
嵐... 機会があれば、もう一度キチンとお礼を伝えたいなぁ。
気づいてもらえるか分かりませんが、Facebook と Instagram に
そのことを英語で書いてみました。奇跡が起きて欲しいなぁ。

さてさて、そんなこんなで、いきなりつまづいたトレイルですが、
無事ルートに乗った後は、ひたすら歩くのみ! ショートカット
コースでスタートした為、「TreeTop Walk」 まではおそらく、
2km弱で到着したと思います。それでも、蒸し暑いし、坂道はキツ
いし、なかなかハードでしたっ(^-^;

野生のおサルさんが多いと聞いていましたが、今回は、脇の森の
中で見かけるくらいでした。もし、おサルさん達が闊歩していた
ら、ビニール袋はすぐに奪い取られる(食料が入っていると知っ
ているから)と聞いていたので、ビニール袋は気をつけて持って
ゆきませんでした。安全にトレイルできて良かったです。

さて、お目当ての 「TreeTop Walk」 ですが、高所恐怖症の私は
かなりビクビクしていたのですが、いざ着いてみると、足元は
うっそうとした熱帯雨林の森で、あまり高さを感じなかったので、
普通に渡れました。遠くに貯水池も見えましたが、とにかく森!
という感じでした。風が気持ち良かったです(#^^#)

吊り橋を渡り終わった後は、ながーい上り階段が待ち受けており、
その後、ながーい下り階段が待ち受けています。ここが実は、
一番キツかったです...

その後は淡々と森の中を歩いて、Venus Drive の正規の入口まで
戻りました。吊り橋からは、3.5kmくらいだったかなと思います。
途中、軍事基地関連と思われるエリアの横も通りました。警告の
看板がオソロシイ...

一番短いコースでも、運動不足の身にはなかなかこたえまして、
汗もダクダクだし(トレイル途中は水分を買える場所がないので、
水分は要持参です!)、タクシーに乗った時の安堵感と言ったら
ありません(笑)

自宅へ着いたら、速攻でシャワーを浴びました。
ふー、気持ち良かったです!
c0144488_21171484.jpg
c0144488_21170988.jpg
c0144488_21172158.jpg
c0144488_21172541.jpg
c0144488_21173016.jpg
c0144488_21173437.jpg
c0144488_21173898.jpg
c0144488_21174362.jpg
c0144488_21174948.jpg
c0144488_21175256.jpg
c0144488_21175773.jpg
c0144488_21180198.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2017-06-03 22:15 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)