<   2011年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2010年度も終わりやな~

あっという間に 3月 31日!

「2010年度も終わりやな~」 って、妙にしみじみ。

期末処理も山場です(@_@)
あと少し、体調に気をつけながら、頑張るぞ~っ!
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-31 00:25 | お仕事 | Trackback | Comments(4)

ツイッターが運んだミルク フィンランドから被災乳児支援

お友達が感動して、教えてくれたニュース。
私も 「うわぁ!」 って感動しちゃいました(*^_^*)

ツイッターが運んだミルク フィンランドから被災乳児支援

世界のつながりと、あたたかさ、本当に感動します!

こんな 「次」 は来ないで欲しいけれど、もしもの時は、
私もお役に立ちたいって、心から思いました。

世界の方々に、本当に、本当に、感謝です!
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-30 08:55 | 徒然なること | Trackback | Comments(0)

ヴォイストレーニング vol.113

「今日は余裕を持ってタプアへ行くぞ~!」 と意気込んで、朝一番に
出社し、「今日は早帰りするから!」 と宣言しまくって、一日を乗り
切ったのに、PCの電源を切ろうとすると背後に影が...

ふり返ると、シャイ気味な営業さんがぽつんと立っていて、「忙しい
ですか~?」 と聞いてくるものだから、放置して帰れず(@_@;)
結局、相談に乗って、また汗だくダッシュをすることになりましたっ。

ダッシュして何とか到着し、美佐トレーナーとレッスン開始!

首をモミモミしながら首の位置を修正していただいたり、壁にもたれ
ながら発声する方向のイメージを強化したり、口の開け方や舌の位置
を見直していただいたり、基礎部分をガッツリ教えていただきました。

その流れで歌の練習に入ったのですが、歌に入るとせっかく教えてい
ただいた基礎部分をまったく活かせず(単独でも、なかなか上手くで
きませんがっ)、うぅぅ、難しい...

あと、私がずっと心の課題にしていること(自分の殻を破れないこと)
を、今回、美佐トレーナーがズバリご指摘くださり、ビックリ&改め
てその通りだな~って思いました。

恥ずかしがりを通り過ぎて、「我」 が表に出せないと言うか、何と言
うか。ハッキリ言えば、「我」 を出すことが怖いんだと思います。

歌うことは表現すること、その人のカラーを見せてゆくことなので、
私も練習の場では 「モード切替スイッチ」 を押して、私のカラーを
出してゆきたいです。その訓練も含めて、また次回からガンバルぞ~
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-29 23:47 | ヴォイストレーニング | Trackback | Comments(2)

コラム UP!

以前ご案内させていただいた コラム連載(*) ですが、
今月号も無事 UPされました!
 (*)「ITワーカーな日々と上手につきあう心理学」

今回の内容は、

体験談編(3)~自覚した時について~

です。

よろしければ、ご覧くださいね(*^_^*)
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-28 08:52 | カウンセリング | Trackback | Comments(0)

何気ない一日

今日はとっても静かで(TVもつけていないし)、イイお天気だから、
お洗濯するのも気持ちが良くて、ホッと心が癒される気がしました。

遅起きランチだって、コーヒーを入れて、パンを焼いただけだけど、
あったかいし、気持ちがほっこりします。

こんな何気ない一日が今、改めて、とても幸せだと感じます。
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-27 14:21 | 徒然なること | Trackback | Comments(2)

第*回+第31回 書道教室

今日は久々にお昼までグッスリ眠って、ランチもまったり味わって、
体力充填したところで、書道教室へ Go!

今回の上沢教室には 3月の 「弥生」 と、筆ペン派の方々には個々の
ご希望にあわせたお手本を用意して行きました。
c0144488_14551289.jpg


筆ペン派勢力(?)が最近伸びてきており、今回新たに参加してくだ
さった方も筆ペン派に仲間入り(*^_^*)

普通の書道道具より、気軽に取り組めるところが魅力なのでしょうね。

個人的には大きな字を書いてリフレッシュしてもらえたら良いなとも
思いますが、やりたいことをやることが、何よりのリフレッシュにな
りますので、できる限りその方のご意向に沿うように。

そんなこんなで楽しく始まった書道教室ですが、お一人体調が優れず、
途中で事務局の方やヘルパーさんに来ていただいて、熱を測っていた
だいたり、お部屋へ連れ帰っていただく事態がありました。

不測の事態に私も慌て気味で、もう少し落ち着いて判断や状況対処が
できるよう、普段から心構えをしておかなきゃ、と思いました。

次回は 4月。参加者の皆さんと、また元気にお会いしたいです~!
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-26 21:51 | 書道・ボランティア教室 | Trackback | Comments(0)

飲料ショック in 関西

最近、コンビニから、仕事中によく飲んでいる 「パック式のお茶」 が
消えています。いえ、正しくは、入荷されていないようです。

そして、セミナー会場の候補地に見学に行った際、担当の方に色々と
確認する中で、「4月からペットボトル式の飲料を提供することができ
ません。再開の目途も立っていません。関西へは届かないのです」 との
説明を受け、納得するとともに、少し衝撃を受けました。

その後、オフィスで、自動販売機のメンテナンスの方に呼び止められて、
「関西の在庫が十分ではなく、キチンと補充できない期間が続くと思い
ます。売切ランプがすぐについてもご容赦ください」 との説明を受け、
また納得するとともに、更に衝撃を受けました。

関西でもスーパー等で買いだめしている人がいたり、少なからず影響は
出ていましたが、飲料は提供も難しい状況になってきているのだと実感
しました。

それでも、もちろん私も、東北や関東の方々を最優先で良いと思います!

ただ純粋に 「関西でもモノはなくなってきているんだなぁ」 と感じた
次第なのです。だからと言って、不必要な買いだめはしませんよ!(^^)!
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-25 22:23 | 徒然なること | Trackback | Comments(2)

知らぬ間に 15時間!?

今日は早起き出社をして、オフィスに着いたのは 7時過ぎ。

清掃の方がオフィスを掃除してくださっている中、クリームパンを
頬張りながら、一人黙々と PCに向かっていました。

朝は静かでとっても集中できて、仕事も宿題もはかどります(^^♪

そんなこんなで一日が始まりましたが、気がつけば 22時過ぎ。

そう言えば、ランチタイムも PCに向かいながら食べたなぁと思い
出し、ふと計算してみると、知らぬ間に 15時間も座ってる~っ!

普段の感覚的に、「あと 1時間くらいしてから帰ろうかな」 などと
思っていましたが、ヤバイヤバイ。16時間勤務になっちゃいますっ。

体力的にもう少し頑張れましたが、ここは思いきって帰ることに。
一日だけ頑張っても、明日に続かなきゃ意味がないですものね。
(もちろん絶対残らないといけない状況なら、ガッツリ残ります)

睡眠時間もシッカリ取りたいし、忙しくても、自分の時間も少しは
取っておきたいです。セルフコントロールも仕事の一部ですから!
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-24 23:48 | お仕事 | Trackback | Comments(2)

明日は早起き!

明日は早起きして、オフィスに早出しようと思います~

期末処理が立て込んできたこともありますし、以前受講させて
いただいた 「問題解決思考法(KT法)研修」 の宿題も完成さ
せて提出しなきゃっ(@_@;)

テーマは今回の教訓を活かし、災害発生時の 「支社内安否確認
の徹底」 にしたいと思います。

そして、こんな時だからこそ、自分のやるべきことは、ちゃんと
やらなきゃ!ですね。
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-23 00:04 | お仕事 | Trackback | Comments(2)

NPOの専門性を活かした東北地方太平洋沖地震復興応援ネットワーク関西(スペシャルサポートネット関西)

旦那さんの知人から、「NPOの専門性を活かした東北地方太平洋沖
地震復興応援ネットワーク関西(スペシャルサポートネット関西)

さんを紹介していただきました。

東北地域のNPOネットワークの中核的存在である 「せんだい・みや
ぎNPOセンター
」 さんと全国のNPOが連携して、被災者の方々と
NPOとを繋いで支えようというプロジェクトとのこと。
その方ご自身も、専任職員として参加されているそうです。

そこで 概要詳細 を読ませていただき、我が家も賛同して、さっそく
今日、「つなプロ基金」 へ寄付してきました(*^_^*)

我が家ではそんな大きなこともできませんが、少しでも何もしない
よりはずっと良いと思いますし、毎日、できることを、できること
から。はい!


【スペシャルサポートネット関西とは】(概要抜粋)
----------------------------------------------------------------------------
東北地方太平洋沖地震の復興を応援します。

震災復興に関する,募金,生活支援情報,NPO支援情報を提供します。
特に被災地における専門性が必要な(一般的な支援ではカバーされな
い,されにくい)支援を中心に行う予定です。
----------------------------------------------------------------------------
[PR]
by kazuyo_choco | 2011-03-22 23:18 | 徒然なること | Trackback | Comments(0)