とうとう、お気に入りコンドの引渡し日がやってきました(ToT)/~~~

今日はとうとう、旧居の引渡し日。

朝、旧居のカーテンがドライクリーニングから返ってくるので、
その復旧作業に立ち会い、オーナーにお返しする備品を再チェ
ックしました。(入居時に一覧を作ってお互いにチェックして
いる為、お返しする際もそれでお互いにチェックします)

以前、エアコンのリモコンが 1個、行方不明となっていたので、
ドキドキでしたが、返却日までに無事、見つかりました。ホッ。

お掃除やカーテンクリーニングのレシート、それに、エアコン
の定期クリーニングのレシートも一揃い、ちゃんと原本を揃え
て、スタンバイ OK!

引渡しが夕方なので、その間に婦人科検診を済ませ、オーナー
へのお礼の手紙とお菓子の準備も着々と。これからも同じコン
ド内で過ごすので、良い関係が築けた方が良いですし、また、
引渡し時のオーナーとエージェントのチェック次第で、預けて
いるデポジットから修復費用を差し引かれる額が変わってくる
のです。心象は良いに越したことないですものねっ(^-^;

この日は、シンガポールでは珍しく大きな虹が出た日で、同僚
が写真を送ってきてくれました。その写真に勇気づけられ、
いざ、引渡しの現場へ Go!

と勢いごんで旧居へ向かったのですが、玄関前でオーナーと会
い、更に、どちらのエージェントも遅刻してくるということで、
のんびり一緒にチェックしているうちに、すぐにチェックは終
わっちゃいました。

オーナーはお部屋を全面改装前提なので、あまり細かな点は気
にしておらず、引渡し後すぐ、お部屋で色々しようとしていた
ようで、お話し中に飲料のデリバリーが届く始末(笑)

そんな感じなので、備品が揃っているかをサラッと確認した後、
すぐにデポジットを全額返金する小切手を切ってくれました。
これは大変珍しいことらしく、私達のエージェントもビックリ!

私達も事前に、他の方々の経験談を読んでドキドキしていた分、
嬉しいような、ちょっと拍子抜けのような、でも、やっぱり
嬉しいです~☆ オーナー、ありがと~☆

オーナーに 「また会うかも知れないね~」 などと言われなが
ら、ご挨拶して退出。これで、2年 4ヶ月の我が家ともサヨナラ
です。これまで本当にありがとう、大好きな我が家!

大仕事を終えて、ホッと一安心した後は、旦那さんと夕食を食
べに ION Orchardへ行き、「Teppei」 さんの出店で海鮮丼や
コロッケなどを美味しくいただき、デザートにはチュロスアイ
スを食べて、まったりして新居へ帰りました。

新居側は、(どこでもそうだと思いますが)備品やお部屋の
不具合がなかなか色々ありまして、入居後 1ヶ月以内にオーナ
ー責任で直してもらう必要があります。それを過ぎると、入居
者責任になるので、チェックの目を光らせつつ、まだしばらく、
気を抜かず、戦いを続けたいと思います!
c0144488_01521160.jpg
c0144488_01521570.jpg
c0144488_01521837.png
c0144488_01522180.jpg
c0144488_01522864.jpg
c0144488_01523269.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2016-09-30 22:50 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soraandiro.exblog.jp/tb/26046426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シンガポールで「秋刀魚の塩焼き... グッバイ、素敵な同僚! また会... >>