シンガポールで引っ越す時は、お部屋掃除やカーテンクリーニングも念入りに!

今日は一日、旧居のお掃除の日です。

お部屋を引き渡す際、お掃除やカーテンクリーニング等を確かに
行ったという証拠のレシートを見せなければなりません。素人作
業は基本認められないので、専門業者さんにお願いする必要があ
ります。

同僚が以前使って OKだった 「Home Carely Cleaning Services」
さんへ今回、私達もお願いしました。

旧居のお掃除が始まる前に、新居側のシャワールームでカビが
発生しにくいように 「おふろの防カビくん煙剤」 を試したり、
「洗たく槽クリーナー」 をまわしてみたり。

専門業者さんが来てくださった後は、軽く指示と確認だけして、
また、新居で待ちモードです。その間に、オーナーがリノベー
ションの為のチェックに旧居へ業者さんを連れてきたりして、
時々、お部屋間を行ったり来たり。

お掃除は夕方に終わって、旧居へ戻ってみると、うーん、やはり
美しい。プロは違いますね!

旧居のベランダから、新居の寝室の窓が見えたりして、ちょっと
楽しんだ後は、持ち帰っていただくカーテンの重量をチェック。
カーテンのクリーニング代は、重量で決まるので、その場で測量
してくださいます。(測量方法は、大変原始的でございました)

ちなみに、並行して今日、IKEAも新居へ組立て作業に来たのです
が(家具購入後、7日以内に納品しなければならないことが支払
処理後に発覚し、先行して納品だけされていた為)、組立て作業
は 「音がうるさい」 という理由から、セキュリティ・ガードマ
ンになかなか通してもらえず、お願いして、お願いして、何とか
今回だけは許してもらいました。ふー。

IKEAの家具組立ては、リノベーションと同じ扱いになるそうで、
入館可能時間帯が決まっているそうです。厳しい...

そんな感じで、また一日ドタバタしたので、夕食はホッと息抜き
したく、「三代目 文治」 さんへ牛タンを食べに行きました。
あぁぁ、癒されました~(*^^*)
c0144488_01353127.jpg
c0144488_01353358.jpg
c0144488_01353588.jpg
c0144488_01353712.jpg
c0144488_01354042.jpg
c0144488_01354235.jpg
c0144488_01354494.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2016-09-24 22:34 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soraandiro.exblog.jp/tb/26046409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< グッバイ、素敵な同僚! また会... シンガポールで初めての島内引っ... >>