シンガポールで初めての島内引っ越しの日

今日はとうとう、お引っ越し当日です。

朝、少し目が早く覚めて、ベランダから朝焼けを見ました。
このお部屋に愛着があったので、チョットしんみり。

でも、近くの学校では、子供達が朝から元気に走りまわっていて、
その声に私も元気をもらいました(*^^*)

さてさて、今回のお引っ越しは、以下の 4社に問い合わせを行い、
スピード感・お値段・対応レベルから、最終的に 「クラウンライ
ン(CROWN LINE)」 さんにお願いしました。

◆日系:クラウンライン・日通
◆ローカル系:CYC・Sharom

知り合いの方も OKだったと伺っていたので決めたのですが、当日、
すごく手早くて、大満足です!(日本人が一人立ち会ってくださっ
たのも、やはり心強かったです)

「CYC」 さんも問い合わせ時の対応は最高に良かったのですが、
下見に来ていただくタイミングが合わず、結果的に選びませんで
した。ローカル系で選ぶなら、個人的には一押しです!

私達はコンド内移動なので、貴重品や精密機器、食料品等は事前
もしくは当日に、自分達で運びました。でも、それ以外は皆目、
手をつけていなかったのですが、クラウンさんはお越しになるや
いなや、ドパパパパッとパッキングを開始され、ドンドン運搬し
(旦那さんと私が二手に分かれて、スタンバイしました)、お昼
時間もパスして運んで、開梱して、あっという間に 13時には完了
しちゃいました。メッチャ早~い!

旧居で本棚をのけたら壁のひび割れが見つかったり(湿気と乾燥
の影響みたいです)、ソファ搬入のデポジット処理でビルマネー
ジメントとゴチャゴチャあったり、そうゆう私達側の小さな問題
はありましたが、お引っ越し作業自体は大変スムーズに、気持ち
良く終わりました。

間取りの関係上、新居の方が狭くて(今回は、玄関エリアがない
シンガポールスタイルです)、荷物置き場も少ない為、後片付け
は大変ですが、それは自分達で頑張るとして...

本当に助かりました。クラウンさん、ありがとうございました!

早めに終わったので、インターネット移設作業も大変スムーズに
終わり、ホッと一安心。

その後、お隣さんへのご挨拶とお引っ越し騒音のお詫びも兼ねて、
お菓子を持って伺いました。とっても日本風? でも、悪い気は
しないと思いますし、結果的に雰囲気もちょっと打ち解けて良か
ったです(*^^*)

夜は早めに、近くの 「スープレストラン」 さんで、ジンジャー
チキンをいただきました♪ ふ~(#^.^#)
c0144488_01262513.jpg
c0144488_01262857.jpg
c0144488_01263102.jpg
c0144488_01263305.jpg
c0144488_01263666.jpg
c0144488_01263959.jpg
c0144488_01264230.jpg
c0144488_01264557.png
c0144488_01271862.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2016-09-23 22:25 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soraandiro.exblog.jp/tb/26046400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シンガポールで引っ越す時は、お... 「オーブントースター」は、そっ... >>