初めてのスノースキン月餅(Snow Skin Mooncake)は、まさかのドリアン味(*_*)

9月15日の中秋節に向けて、ムーンケーキ合戦(!?)も佳境に
入ってきました。

今日の夕方、オフィスへスノースキン・タイプを持ってきてく
ださったお客様がいたのですが、要冷蔵なので、冷蔵庫のない
我がオフィスではどうしようもなく...

ちょうどオフィスに 4人いたので、ボスが 「1個ずつ持って帰っ
て」 と言って、くださいました。(ボスは興味なし)

スノースキンは求肥のような柔らかい薄皮に包まれた生月餅で、
イメージとしては、「雪見だいふく」 のような感じです。

私は初めてだったのですっごく嬉しかったのですが、説明書きが
入っておらず、どの色が何のお味なのか、さっぱり分からずっ。

同僚とホームページを調べて、予想をつけて、分け合いっこした
結果、私は 「チョコレート味」 をもらった、はずでした...

意気揚々と自宅で開封したのですが、その瞬間、「ん?」 とは
思ったのですが、「そんなはずはない」 と思い直し、全体写真
を撮ってカットした瞬間、「絶対、アレや~ッ!」 と(*_*)

一番避けていたドリアン味が、私に当たってしまいました...
熱望していた同僚がいたのに、それも申し訳ない...

切った瞬間、旦那さんから即、「ドリアンのにおいがする!」
とご指摘が。その通りです。やっぱり臭いますよね~(^-^;

旦那さんは好んで食べないので、私だけ美味しくいただきまし
た。ドリアン・ペーストがたっぷり入っていて、贅沢だなぁと
は思いつつ、なかなか重たいので、量は食べられません。

この後の冷蔵庫保存、難しい...
c0144488_12415872.jpg
c0144488_12420125.jpg
c0144488_12420400.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2016-09-13 23:40 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soraandiro.exblog.jp/tb/25990883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「オーブントースター」は、そっ... 湯の森温泉(シンガポール初の日... >>