「シンガポール国立博物館」でシンガポールと日本の歴史を学ぶ

今日は旦那さんと、「シンガポール国立博物館」 へ行きました。

2016年は、日本・シンガポール外交関係樹立 50周年(SJ50)の年
で、日本人は入館料が 50%引きでした。嬉しい♪

中に入ると、実物とデジタルが上手く融合された展示で、まったく
飽きることなく、興味深く観ることができます。以前、建物改修中
の時に一度、来たことがあったのですが、今の方が断然イイ感じ!

ただ、歴史的に日本のコーナーへやってくると、戦争・侵略の歴史
なので、とても胸が苦しくなります。戦争は本当に、やってはいけ
ないことだと、改めて感じ入りました。

シンガポール独立時の映像では、リー・クアンユー元首相が涙する
有名な場面が流れていて、この資源も何もない小さな国が一人で
立ち上がらなければならない苦境と、その状況から今のこの近代
国家シンガポールにまで育て上げた奇跡(それも、たった 50年で!)
に、改めて感動しました。

歴史と人々の暮らしの両面から観ることができるよう設計された
博物館なので、結構、長居しちゃう感じで、面白かったです(~o~)

お土産もついつい、買っちゃいました~☆

その後はチャイナタウンへ出て、「飲茶酒楼」 さんで美味しい
飲茶をたっぷりと! 到着時間が 17:30くらいでランチメニューを
頼める最後のタイミングだったようで、思いっきり飲茶を頼むこと
ができました。夜はもう少し中華屋さんティストに変わるので、
二人だと飲茶の方がいろいろ食べられるし、ラッキーでした(*^^)v

充実した、イイ一日となりました!
c0144488_1252270.jpg

c0144488_12521183.jpg

c0144488_12522066.jpg

c0144488_12523233.jpg

c0144488_12524143.jpg

c0144488_12525293.jpg

c0144488_1253298.jpg

c0144488_12531464.jpg

c0144488_12532585.jpg

c0144488_12533662.jpg

c0144488_12534781.jpg

c0144488_12535857.jpg

c0144488_1254952.jpg

[PR]
by kazuyo_choco | 2016-05-15 20:51 | 世界のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soraandiro.exblog.jp/tb/25630485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マーライオン氷を作ってみた(*... 讃岐名物「骨付き鶏」をいただく! >>